天草 﨑津の観光遊覧船 「颯月丸(さつきまる)」の   船長のつぶやき・・・>観光遊覧船>とても 驚きのものを見てしまいました!

2016年11月14日

とても 驚きのものを見てしまいました!


(現行の 「颯月丸船」)

こんばんわ。! 熊本県は天草 崎津の「﨑津天主堂」すぐそばの
観光遊覧船 颯月丸船(さつきまる)です


(080-2744-1776) MA: shinnoji@palette.plala.or.jp

カーナビ検索 : 「﨑津天主堂」 熊本県天草市河浦町崎津539 
                     ℡ 0969-79-0015 


※ お身体に 障がいをお持ちの方も 
     ご遠慮なく 電話にて ご相談ください!!!

なお 「颯月丸」の 最大定員は 大人9名 です。
(小学生以下は 2人で 1名となります)



昨日(日) 桟橋で 非常に珍しい 「現象ひょえー」を見ました。
これは 「大潮」の 干潮時間 の直ぐ近くです








これは 満潮時間に 潮が 崎津の町の一番奥に 行き渡り
そこで 潮が泡となり その後 引きに掛かると その泡が 沖に向かって
行く様子を撮ったものです。
背景を見られると如何に 早く潮が 動いているかが 覗われます。
時間にすると 3~4分たっていないと思います。
この泡の中は 潮が底から吹き上がったり 渦を巻いているのが 見れます。
最後の画像は 潮に持っていかれる 「クラゲ」の様子です。
多分 1ノット以上の早さでしょう、これだと 人が中に居れば あっという間に
沖合いまで (怖雷雨
この現象は 私は 始めて見ましたし 
これを見て 「東北大震災の津波の速さ炎」 を 思わせました。

自然の起こす 現象は 想定外の事が多いと つくづく 感じました。

と いうことで 「シロウの歴史、2」 は 次回に持ち越します。

「 ではでは みなさん! 自然の前では くれぐれも ご謙虚に ごきげんよう! パー

PS : 「あひるちゃん」 さん、シロー編は次回に持越しです・・・


同じカテゴリー(観光遊覧船)の記事画像
ニャオニャオ 啼きまくりです!
今日は痛みで寝れるかなー!!!
ほんなこつ 摩訶 不思議!!!
「颯月丸」復活! と言っても近所の友人が殆どを! パートナーも手伝ってくれました!
またも ばいたー!!!
もう おとろしかねー!
同じカテゴリー(観光遊覧船)の記事
 ニャオニャオ 啼きまくりです! (2018-11-01 17:37)
 今日は痛みで寝れるかなー!!! (2018-10-22 18:27)
 ほんなこつ 摩訶 不思議!!! (2018-10-15 19:52)
 「颯月丸」復活! と言っても近所の友人が殆どを! パートナーも手伝ってくれました! (2018-10-10 19:41)
 またも ばいたー!!! (2018-10-05 19:11)
 もう おとろしかねー! (2018-09-30 12:01)

Posted by 観光遊覧船 「颯月丸」  at 18:00 │Comments(1)観光遊覧船

COMMENT
こういうのを偶然の賜物っていうんですね(^ ^)
Posted by あひるちゃん at 2016年11月14日 20:49
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。